京つう

  日記/くらし/一般  |  京都府北部

新規登録ログインヘルプ



老人クラブの総会にお邪魔しました。儀式の後は、やっぱり文化行事ですよね。お客さんも私達もお互い初めてという事もあって、まるで「お見合い」の様に始まりました。太鼓で、「なるほどこういう人達ね」という感じになり、獅子舞で、全員の頭を噛んで廻りましたら、皆さん大喜び!「細かい動きが良かったよ!」そーらん節でも、皆さん大喜び!最後は、紹介のあった「金婚式」を迎えたご夫妻に「玉すだれ」に挑戦して頂きました。ご指名なので断れません。一生懸命に挑戦するその姿に、会場中から応援や笑い声が。お二人のご協力に依りまして、心打ちとけ、何だか暖かく総会を締めくくる事ができました。皆様、本当にお疲れ様でした!
演目:水口囃子、寿獅子、そーらん節、南京玉すだれ





同じカテゴリー(伝統芸能)の記事画像
歴史的な存在に気づくとき
そうは、言われても(泣)
メダルを獲るわけではないのですが
これも「芸能」の役割ですか
生きている喜びを感じあいたい
まぶしいほどの感謝
同じカテゴリー(伝統芸能)の記事
 歴史的な存在に気づくとき (2018-05-06 14:44)
 そうは、言われても(泣) (2018-03-27 10:17)
 メダルを獲るわけではないのですが (2018-03-26 11:29)
 これも「芸能」の役割ですか (2018-03-25 09:49)
 生きている喜びを感じあいたい (2018-03-23 08:35)
 まぶしいほどの感謝 (2018-03-22 12:33)

COMMENT: (0) CATEGORY: 伝統芸能


prevhomenext

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


PAGE TOP